イギリス銀行口座開設(HSBC)

昨日とっても嬉しいことにロンドンで銀行の口座開設出来ました^^
すごく大変と聞いていたので、作れてほっとしてます。
以下参考になれば・・

私はHSBCで口座開設しました。

1:まず、HSBCのホームページを見て電話でアポイントを取ることにしました。
電話番号はこちらのサイトから

電話で口座開設をしたいため、アポイントメントを取りたい旨伝えて,現在の状況や住所などを伝えました。
ロンドンでビザがあるのに、口座が作れない大きな原因は来たばっかりの時にロンドンの住所を証明するものがないことです。友達はcouncil tax を登録して新しい請求書が届くのを待って申請したそうなのですが、それでも一か月は待つ必要があります。

電話でアポイントメントを取るときにGerrard Street, 中華街にあるHSBCでアポイントメントを取りました。運よく、翌日の午後からアポイントメントを取ることに成功!

2:当日窓口に持って行ったものは下記です。
:ビザ付きパスポート
:日本の自動車免許
:旦那のHSBCのbank statement
:会社から、雇用と給与を支払う旨のレター

すごく、丁寧に対応してもらって担当も中国人のスタッフだったのでまるで香港のHSBCにいるよう。
結局、住所証明として日本の自動車免許が使えました。(翻訳はその場で自分がやりました。)ちなみに戸籍謄本の翻訳がビザ申請時に使ったので使えるかなと持っていたのですが、これはダメでした。

あと、会社からのレターも私の所属が香港の会社のため銀行口座を開く際には有効ではありませんでした。ただ、basic account(取引の制限のある口座)ではなくstandardのaccountで開設してもらえたのはこのレターのおかげでした。

有効だったのは旦那のbank statement。これである程度信頼を得た気がします。

その場で口座番号ももらえて入金もできました。
カードや暗証番号などのレターは7 working daysで届くそうです。

ロンドンで初めて、何かを成し遂げた一日でした。(大げさ?! 笑)

後記
カードはなんと、3working dayで届きました。アクティベーションも電話で出来ます。
NewerStories OlderStories Home