ロンドンの携帯、ThreeからGiffGaffへの乗り換え方法と使ってみての感想

今年の6月に携帯のネットワーク会社を3(記事はこちら)からGiffGaff(O2のMVNO:仮想移動体通信事業者)に乗り換えました。

きっかけは、Weymouthに旅行した時に、3の私の携帯だけ電波が入りづらかったことと魅力的な価格。スペイン人の友達も使っていて、電波もいいよー!と言ってたので思い切って変えてみました。


電話番号も維持したかったので、下記の手順で。

①GiffGaffのホームページからSIMをオーダー
https://www.giffgaff.com/orders/mgm

②SIMがもうすぐ届くという連絡をメールでもらったら、現在使ってるネットワーク会社からPAC Codeを電話で連絡して入手します。(連絡方法はこちら、さすがGiffGaff,他からの乗換を狙っているのがホームページから伝わってきます 笑)

③SIMが届いたらアクティベートをして、その後、下記のページから電話番号の乗り換え依頼。

④私は夕方の5時ごろに電話番号の乗り換え依頼をしたのですが、次の日の11時頃には3のSIMが使えなくなりました。(これが切替が完了したサインだそうです。)
で、GiffGaffのSIMを入れて早速使おうとしたら3Gが入らない。。
どうやら、GiffGaffは下記の設定が必要なようです。(結構入力するところが多くて大変だった。。)
私はAndroidなので、設定したのち、再起動をかけて無事3Gが入りました。
3の時は15£のインターネット無制限のパッケージにしていたのですが、最近そんなに使ってないかもと思い、今回は12£の3G goodybagにしました。インターネットが3GB使えて、Textは無制限。

ざっと見た感じ、3よりいいなと思うのはこんなところ。
*イギリスのFree Phone Numberの通話が含まれている。(080&0500)
3は08の通話が有料で結構高いので、銀行と連絡する時にSkypeを使ったりちょっと面倒でした。。
*入金の仕方がシンプル。3の時はTop UpしてそれをAdd-Onに移さなければいけなかったのですがそれがちょっと手間。。

半年間使ってみての感想ですが、Threeと比べて何の問題もなく快適に使えてます。
最近ThreeのAdd-onが値上げをしたと聞いたので、引き続きGiffGaffを使って行く予定です。

使ってみて良かったと思ったのは、毎月の使用状況のレポートをEmailで送ってくれること。これを見ながら今のプランが合っているのか比較できるので助かってます。後はTOP UPをしておけば海外で電話やSMSを使えるのですが、料金設定が他社よりも魅力的でヨーロッパの旅行がかなり快適になりました。

こちらのリンクからSIMをオーダーすると5£がクレジットとしてもらえます。興味のある方はどうぞ!

GiffGaff Order Page


ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
NewerStories OlderStories Home