ロンドンで旅行のお金を賢く用意する。

ロンドンにいると、週末やバンクホリデーを利用して他のヨーロッパの国に旅行する機会がとても増えます。
一番旅行に行く機会が多いのはやっぱりユーロ圏内のヨーロッパの国。その際にユーロをどのように準備するのがいいのかメモしておきます。

ちなみにロンドンに来るまでは香港や日本のクレジットカードを旅行で使っていたのですが、ロンドンのデビットカードを海外で使った場合手数料が3%近くてとても高いことにびっくりしました。(参考ウェブサイトはこちら。)日本のクレジットカードは高くても2%以下だったような気がします。

上級編としてはロンドンで海外の手数料が安いクレジットカードを手に入れるという方法もあるようなのですがまだ試したことがないので、ここでは省きます。

今回ユーロを用意するのに利用したのはThomas Exchange
ホームページに飛ぶとTravel Moneyというページがあってそこでレートが確認できます。
もしレートが問題なければ、In store Collectionをクリックして予約に進みます。
ここがロンドンの両替事情のポイントでいいレートを得るためには事前に必要な金額を予約すること。(現金を取りに行ったときに予約していない場合のレートを見たのですが2%くらい悪かったです。)
支払いはポンドを現金で持っていくかデビットカードで出来るのですが、デビットカードの場合は本人確認ためのパスポートか自動車免許が必要になります。基本的にお店で支払いの場合は予約した当日の引き取りになります。

今回Thomas Exchangeを利用したのですが、似たようなお店でレートがさほど変わらない会社もたくさんあります。引き取りに交通費がかかってしまうとせっかくの節約が水の泡になってしまうので下記のサイトから会社を比較するのもおすすめ。

TRAVEL MONEYMAX


NewerStories OlderStories Home