[Brazil]ボサノバが生まれたリオのビーチ

ボニートの後にたどり着いたのはリオデジャネイロ。買い物や観光も見るところがたくさんあってもう1,2日居たかったと思う場所でした。特にイパネマビーチはリオの気分を最大限に感じれる場所。どこからかボサノバが聞こえてきて、みんな夕日が落ちるのを見るためにイパネマビーチに集まってくる。

夕日を見ていると山がキラキラしているのが見えるけど、それはファベーラの灯り。その灯りがとってもきれいで、今でも心に残っています。来年はオリンピック、これからどんどんリオは変わっていくのかな。

夕日が落ちた後の空と海が本当に美しい。
ビーチで寝っ転がってるとひっきりなしに食べ物や水着を売ってくる。そこまでしつこくなかったかな。
夕日が落ちる瞬間は高台に登って
こちらはとっても長ーいコパカバーナビーチ
あっという間に山に落ちていく夕日
早朝ランニングしてる人がたくさん。

イパネマビーチからコパカバーナビーチの間には服のお店やアサイも食べれるファストフードもあります。この周辺はホテルも多いし、観光にはとっても便利。特に治安は問題なかったのですが、ビーチを歩いている時にネックレスを取られそうになったという話も聞いたので、あまり高価なアクセサリーは身に着けないほうがいいかも。

ちなみにイパネマビーチではサーフィンも出来るのですが、波も高くて中上級者向きのような気がしました。レッスンも受けれます。

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


NewerStories OlderStories Home