ロンドンのおすすめ紅葉スポット_ハムステッドヒース




そろそろ日本は紅葉シーズン、SNSにも関東の郊外の山に紅葉狩りに行った写真を投稿する人もちらほらいて羨ましい。

ロンドンはまさに今(10月中旬から11月初旬)が紅葉の見頃、公園や街を歩いているだけでも葉っぱの色の移り変わりを楽しめるのですが、今年は少しだけ足を伸ばしてハムステッドヒース(hampstead heath)で秋散歩してきました。このエリアはロンドンの北に位置する高級住宅地、日本人も多く住んでいます。私の住んでいるエリアからもバスで気軽に行けるのですが、同じロンドンなの?とため息がでるくらい美しい住居がたくさん。

とにかく大きいハムステッドヒース、何度行っても毎回違う道に出会うので森の中を歩いているような気分に。
今回は公園の北に位置するKenwood Houseからスタート。ここはカフェがあって軽食が取れるようになっているのですが週末はとにかく混んでます。ここを逃すと公園の中はあまり食べるところがありません。


ここからは公園で撮った写真を中心に。

栗がたくさん、すでにリスに食べられてる。

丘の上から見る景色
葉っぱの点々とした感じがすき
赤、黄色、緑のグラデーション
木の下にはこんなきのこも。

銀杏のじゅうたん、色とりどりの葉っぱのアーチ、突然現れる小道を覗いてみたり。少しずつ寒くなっていくけれど、小旅行に来たようなそんな気分にさせてくれる場所です。そして、ここに来られる方への注意点は、汚れてもいい靴でくること。雨が多いロンドン、日陰の小道はぬかるんでることも多くて、むしろ長靴のほうが帰ってからのお手入れが楽ちんかな。



ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
NewerStories OlderStories Home