[一時帰国]四国TRIP_香川編

現在日本に一時帰国中。
特別編として、日本滞在中の旅行のことを。
2016年一発目の旅行は四国。

朝の羽田発のJAL便で高松へ。
飛行時間は短くても空から見る景色とコーヒーでくつろぐ。



高松到着後ツアーに入っていたバジェットレンタカーで車を借りて早速一軒目のうどんへ。この時にガイドブックを無料で貸してもらえて大変助かりました。日本のサービスいいな。。

もり屋
外には長蛇の列でしたが30分程で入店できました。
最初の一杯なのでシンプルな生醤油うどん、コシがあって美味しい。



その後は金比羅山へ。初詣の人も多くてすごい人、車を止めるのも一苦労でした。個人的には閑散とした神社やお寺が好きですが、これはこれで日本らしくていい経験。
「一年の計は笑顔にあり」という言葉もしっくり。


Add caption

ちなみに、私たちは奥社にも行ったのですが、特別に見たいということでなければ無理していかなくてもいいかなと思います。

参拝を終えて、二杯目のうどん。時間が夜になってしまったのですが近くで空いているむさしといううどん屋さんでカレーうどんを。ここのカレーうどん絶品でした。

黒めのカレーうどん。

その日は高松市内のホテルで宿泊して、次の日は朝から栗林公園へ。その前に、食べたかった香川のお雑煮をこちらのお店で。栗林公園の北の入口から近く朝9時からオープンしています。

甘味茶寮 ほとり
香川のお雑煮は白味噌のあんもちが入った雑煮。昔はどうかわからないけど、今は塩チョコとかしょっぱいと甘いが融合する食べ物に対する抵抗ってほぼなくなった気がします。ということで、とっても美味しく頂きました。


お雑煮を頂いた後は栗林公園へ。
かなり大きな庭園で松がとっても美しかったのですが、疲れが出たのかさらっと見て車で休憩させてもらいました。


四国旅行なのに香川の滞在時間が異様に長かったこの旅。
北浜Alleyも覗いてきました。高松市内からも近く、倉庫街を利用したおしゃれなお店が並んでいます。Umieというカフェでお茶してきました。このバラバラなアンティーク風の家具を使っている感じ、ロンドン風。東京でこんなカフェあったら行列になってそうだけど、Umieは混雑はしているもののゆったりとした時間が過ごせる素敵な空間でした。



ここらへんから、ぼちぼち道後温泉に向けて車を走らせます。
愛媛に向かうということはうどんとのお別れでもあるので丸亀の「まごころ」というお店で最後のうどんを頂きました。


ここの肉ぶっかけうどん、美味しかった!!
香川では三食うどんでしたが、全く飽きず、麺のクオリティーにただ感動。
もう食べたい。。


ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
NewerStories OlderStories Home