[一時帰国]四国TRIP_愛媛編

香川でうどんを納めた後は道後温泉へ。
期間限定で蜷川実花とのコラボ”道後アート”をやっていて、道後温泉は蜷川ワールド。



限定の浴衣も道後温泉入浴をすると800円追加で借りることができます。道後温泉で借りると浴衣を着て外を歩くことができないのは残念ですが値段もホテルで借りるのに比べて手頃でおすすめ。
840円の神の湯二階席の入浴券だと休憩室だけではなく、坊ちゃんの部屋も見学できて中でも写真を撮ったり楽しめました。(道後アートは2016年2月末まで)




道後温泉では愛媛の食事も美味しく頂きました。

一日目の夕ご飯は五志喜というお店。道後温泉から路面電車で大街道まで。
鯛めしはもちろん、サラダからお刺身までとっても美味しかったし、たくさん食べたのに一人3000円いかなかった。東京ではこんなお店なかなか出会えません。


次の日のお昼は道後温泉目の前のおいでん家。1月4日までは予約も受け付けなくてメニューも限られているということで5日のランチで行ってきました。たくさんメニューがある中で、限定の三津の朝市きまぐれにぎり寿司というネーミングにひかれて注文。値段も良心的でとても新鮮で美味しいお寿司。



道後温泉は昔に一度来たことがありましたが、美味しい愛媛のご飯と道後アートで新しい魅力を発見できました。

そうそう、吉野川のハイウェイオアシスで買った伯方の塩のクリーム大福。大福好きにはたまらない味です。
もっとたくさん買えばよかったと後悔。




ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
NewerStories OlderStories Home