[Morocco]Day.3_写真で振り返る青の街シェフシャウエン

この街は私たちの旅のハイライトでもあったのでゆっくり2泊しました。(滞在時間はほぼ一日と半日)

街のサイズを考えれば午後に到着して次の日の朝出発でも十分回れるのですが、ものすごく忙しくなるんですよね。目的の場所行って写真取って、次の場所に移動というなんというかスタンプラリーのような。。

理想はどの都市でももう一泊出来たらよかったのだけど私たちのお休みには限りがあるわけで、その贅沢はここで使うことにしました。

事前に写真でみていたので、最初到着した時は思っていたほど青くないかもと思ってしまったのですが、細い路地を歩いていくとどんどん青の世界に引き込まれて行く。

街を歩く人が絵になる場所。

このひとつひとつのドアの先に普通の生活がある。

階段ばかりのこの街を子供がずっと駆け回ってる。


シャウエンブルーを作るもの。

青空が街に溶け込む。


特にお土産は買わなかったけれどここではウール製品がたくさん売られていました。雨が降ったりやんだりの3月の天気はジャケットが手放せないほど寒かったしフェズではあまり売られていなかったのでここで買ってもいいかも。

そして、タンジェではあまりいなかった観光客もここにはたくさん。レストランの値段もタンジェに比べてだいぶお得でほっとしました。(ちょっとコマーシャルな感じですが、選択肢はたくさん。)

ちなみに今回泊まったホテルはこんな感じ。ベットルームの他にリビングルームがついていて、朝食はここで食べることができます。バス停とメディナの中間あたりの場所でとっても便利でした。




シャウエンで泊まったホテルはこちら。
Residence Hotel Chez Aziz



シャウエンで二泊した後はフェズに移動。続きます。

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
NewerStories OlderStories Home