夏のキューガーデン。

先週末はリッチモンドの近くにあるキューガーデンに行ってきました。
入場料は入口で買うと16.5ポンドですが、公式のウェブサイトで事前に買うと14ポンド、その他割引チケットを売っている会社もたくさんあります(kew gardens voucherとかで検索するとでてきます。)

ちなみにこんなバウチャーを発見しました。
National Rail 2FOR 1

National Railを使って目的地に行くと入場料が二人で一人分の値段になるというプロモーション。
ロンドン在住の人はあまり使えないかもしれないけれど他の都市からロンドンに遊びに来る人は使えそう!

私たちはOver Groundを使って約1時間、キューガーデンに到着。この日は夜にKew The Musicという音楽イベントがあったため5時に閉園、Kew Gardenに着いたのが2時過ぎだったため駆け足気味で観光。

パームハウス(Palm House)



らせん階段で上から熱帯植物を鑑賞できる

Princess of Wales Conservatory
ダイアナ妃によって建てられた温室だそう。時間がなくてうっかり飛ばしそうになりましたがここの睡蓮の咲くお部屋は美しかったです。



THE HIVE
今回一番見たいと楽しみにしてた11月までの期間限定の展示 "THE HIVE"
蜂の生態を基に作られていて、暗くなるとLEDライトが音に合わせて光る仕掛けもあるそう。(昼も光っているのですが、明るくてあまり分からないかな。)
展示の中では蜂の生態を楽しく教えてくれるちょっとしたレクチャーがあって、勉強になりました。




子供も夢中
Treetop Walkaway

木の上からの景色を歩きながらみれるアトラクション。結構高くて、少し揺れるので吊り橋のような感覚も。リフトもあるので、体力に自信がなくても大丈夫。



今回見れなかった場所はまた次回にとっておくことにして、最後は少しのんびりしました。中に入って気づいたのですが、キューガーデンって入場料はかかるものの、食べ物や飲み物持ち込んで一日広大な敷地でゆったりピクニックするのに最適な場所だと思います。

公園はロンドンいろんなところにあるけれど、これだけ静かでプライベート感のある場所はあまりない。大きな庭を買うことに比べたら、入場料払って年に数回来るなんて安いかも。なんて。

8月末までの週末は7時半までゆったり開いているので天気の良い週末にキューガーデンでピクニックおすすめです。


ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



NewerStories OlderStories Home