[Greece]ミロス島の魅力を届けたい_アテネからのアクセスと南のビーチ

アテネの次に向かったのはミロス島、サントリーニやクレタ、ミコノスと比べるととっても知名度の低い島ですが、今回旦那のギリシャ人同僚からおすすめしてもらって旅の日程に加えることにしました。

ミロス島の場所はこちら!



結果、ものすごく、ものすごく良かったー!
今回は少し熱を込めつつ記事を書きたいと思います。笑
朝7時のフェリーに乗るためアテネ市内のホテルからタクシーにのってピレウス港へ。
地下鉄が近くまで通っているのですが、港は広く20分程度乗り場まで徒歩でかかるということで早朝だったこともありタクシー、20EUR。まぁ、悪くない値段かな。

乗ったフェリーはSEA JET、主要な島にはいろんな船の会社が運行しているのですがミロス島はこの高速船しかありませんでした。アテネから3時間、運賃は一人50EURくらい、結構高い。。

フェリーが到着するのはAdamantasという場所で、私たちはそこからバイクを借りて今回4泊滞在するPolloniaへ。宿の人がバイク手配をしてくれたうえ、大きな荷物はレンタル会社のご厚意で宿まで運んでくれました。こういう島の優しさがあるのもミロス島のいいところ。
ミロス島でずっとお世話になったバイク。
ミロス島はまだ公共交通が発達していないので基本的には自分たちで車かバイクを運転できないと楽しみが半減してしまうかもしれません。

宿に到着して午後から早速ビーチ巡り。
港のインフォメーション・センターでもらったこの地図がとっても役に立ちます。


初日に行ったのは島の南側のビーチ。

Paliochori Beach

Psaravolada Beach

Fyriplaka Beach

最後に行ったFyriplakaビーチの雰囲気が良くて、最終日ももう一回来たほど。
このお尻のような岩の近くに魚がいっぱいいてシュノーケルもできます。

ビーチにあるバー、BGMが良くて居心地よし。
ギリシャの島々から見える夕日はなんでこんなに綺麗なんだろう。


この日は宿の近くで夕ごはん食べました。
ここで食べたイカスミのリゾット美味しかったなぁ(写真取り忘れた)




ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ



NewerStories OlderStories Home