[Iceland]アイスランドの玄関口 レイキャビック半日観光。

アイスランドの首都であるレイキャビックには空港から発着する日だけ滞在しました。
観光の時間はほぼ半日のみ。

機上から見たアイスランド
ケプラヴィーク国際空港に降り立ってまずみんながしてたのはお酒を買い込むこと。
Duty Freeで市内で買うより安いみたいです。
アイスランドリキュールたくさん売ってます。
空港ではデビットカードで両替も少し。手数料もかかるし、最小限で大丈夫。アイスランドではほぼどこでもクレジットカードが使えます。お店だけじゃなくて、田舎のゲストハウス、スーパーマーケット、給油、観光施設のトイレまで。現金が必要だったのは無人のホットバスの施設ぐらいだったかな。

コインのお魚の絵が可愛い。
レイキャビックではHallgrímskirkja(ハットルグリムス教会)のタワーに登ってレイキャビックの街並みを上から見て見たかったのだけど、あいにく空いてる時間に訪れることができず外から。
その後、港のほうに歩いて行ってへニング・ラーセン建築のコンサートホールHarpaへ。

太陽の光で輝く全面ガラス張りのコンサートホール。

天井部分はダイヤモンドをちりばめたよう
レイキャビックで有名なホットドックも食べました。
クリントンも食べに来たっていうだけで味は並ぶほどじゃないよねーと思いつつ、律儀に並んで食べたら、とっても美味しかったーー!アイスランドで食べたホットドックに使われるソース、レムラードソースというらしいのですが生のオニオン、フライドオニオン、ゆでたソーセージを柔らかいパンではさんで、このソースとケチャップとマスタードで頂くだけ。450INKと恐らく毎年値上がりしてると思うのですが、レイキャビックで食べる価値あり。


天気があまり良くなかったのと、物価の高さ(すべてロンドンの2倍以上)であまり写真を撮らなかったのですが、昼間の時間にいけばおしゃれなコーヒーやさんもあったしもう少し開拓できたかも。観光だけなら半日で全部回れるほど小さな街です。
夏になるとここにアイスランド人口の2,3倍の観光客が訪れるというからまた違った景色がここにあるんだろうなぁとしみじみ。


ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ







NewerStories OlderStories Home