[France]週末パリ(WEEKEND PARIS)_SIGHTSEEING

FOODに続いてSIGHTSEEING編。写真とビデオでまとめてみました。

Galeries Lafayette
化粧品売り場がとても綺麗と聞いていたのでセールで大混雑の中寄ってみました。
19世紀の建物、ステンドグラスの天井が素敵。

Sainte-Chapelle
高い天井のゴシック建築、ステンドグラスがずらりと!並んでも入って良かった。
ただ入るのにものすごく時間がかかります。1時間は並んでくたくたに。(Museum Passの人を優先的に通すのでなかなか列が進まない。。)入場料は2015年7月現在8.5ポンド。


Notre Dame de Paris
こちらもゴシック建築、世界遺産です。入場は無料で並ばずに入れました。
入った時はちょうどミサが行われていて雰囲気も良かったな。

Centre Georges Pompidou
ポストモダンの建築で中はアートギャラリーになっています。
今ではカフェやレストランでよく見られる配管をあえてみせる建築デザインはここが原点だとか。
たくさんのパイプやエレベーターを外に出すことで建物のスペースを広げる斬新なデザイン。
ちなみに旦那は10年前ここのbook shopでLe Corbusierの本を見つけて一週間建築巡りをしたそう。
ラッキーなことに行った日が一般無料の日(第一日曜日)で駆け足でしたが展示も楽しめました。
もっとゆっくり見たかったけど弾丸旅行の私たちには時間が足りなさすぎた。
展示もさることながら、上の階から見るパリの景色もなかなか良かったです。次はモンマルトルの丘も行きたいな。
少しでも雰囲気が伝わるように一分弱の動画を作ってみました。(最近Majistoでの動画にはまっている私、自動編集のため卓球のシーンが多くてすみません。。)



遠くに見える凱旋門、ここからが遠く、ひたすら歩きました。

Eiffel Tower
この時期のパリは夜の11時くらいにならないと暗くなってくれません。なので10時半くらいに凱旋門を出て、そこから地下鉄の6番でTrocaderoへ。ちょうど対岸にエッフェル塔が見える場所で11時のキラキラを前にたくさんの人。なんだか年越しのような気分。



動画もInstagram用に作ってみました。私がパリを感じたのはこの周辺でダンスをする人たち。どこからともなく音楽が流れてきて、カップルがエッフェル塔を見ながら自由に踊ってる。たぶん観光客だったんだろうけど、このムード素敵だったな。



そのままエッフェル塔の下まで向かって、12時のきらきらももう一回見てしまった。
この先の広場は12時を過ぎたというのにお酒を飲みながら夏を楽しむ人でいっぱい。
でも、暴れている人やゴミであふれている様子もなし、イギリスだったらこうはいかない。

二日では到底足りないパリの観光、でも来たからには見逃せないとたくさん歩きました。

ランキングに参加しています!クリックが励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

No comments :

Post a Comment