GP登録とナショナルインシュランスナンバー取得(NI number)

今日はロンドンの生活のsettle downに向けて一歩踏み出しました日。

というとちょっと大げさですが、GP登録の取得に近くのNHSに行ってみました。

「あの、GPの登録をしたいんですけど、、」
「GP,,ここじゃないわよ。。」
えーー!意外な返事で、この辺の近いGPは知ってますかって聞くもI don't know.
これっ、みんなよく言われるっていってたけど、まさか自分が聞くことになるとは。。笑

いきなり出鼻をくじかれ帰宅。他に近くのGPがないかNHSのホームページで検索することに。

NHSのホームページ
Service near youで調べると近くのNHSが調べられます。新規の受付があるかどうかや評判もチェックできます。

で、二番目に載っていたところにリベンジ。私はTier 2 dependent(パートナー)visaなので住所証明は旦那さんのでクリアー出来そうだったけど、NI numberが必要とのことでした。ということでGP登録はNI numberが取れるまでお預けです。
2015年3月17日追記:これっ、再度違うGPで確認したところ、NI numberは必要ないそうです。別記事で更新します!

予想はしてたけど、ロンドンのそっけないサービスに心折れつつ帰宅。
去年の二カ月滞在した時に経験していたのは、どう観光客としてどうロンドンで生活するかを経験したにすぎなかったと思い知らされました。買い物したり、公共交通機関はなれたけど、これからがロンドンナーの道のりです。

その後、ナショナルインシュランスナンバーの取得のため、電話をかけました。
NI numberの申請の仕方

必要なものはビザとパスポート、現在の住所を手元に用意して質問に答えるだけ。なかなか電話がつながらないと聞いていたけどお昼の1時、ほぼ待つことなくつながりました。

ここで一つポイント。ロンドンはスペルミスがとても多いみたいなので、K for KingとかA for Appleのように伝えたほうが良さそう。慣れていないと出で来ないので下記のようなPhonetic alphabet tableがあると便利かも。

Phonetic alphabet table

10daysで申請用紙が自宅に送られてくるそうで、それとパスポート、Visaコピーと一緒に申請して完了のようです。

道のりは長い。。

後記
無事1週間以内に申請用紙が届き、ポストに投函。今カードの発行待ちです。
NewerStories OlderStories Home